選択可能情報量のはなし